まめ知識

材質について

材質について

主な材質は「ステンレス製」と「スチール製」の2種類。

その他に「樹脂製」や「FRP製」、「鋳物製」などがあります。

ご使用場所に応じてご選択ください。

「組構式」と「圧接式」の違い

くみこーあっせつ

グレーチングの製造方法は2種類で、それぞれ特長があります。

当社が得意とする「組構式」最大の特長は

“寸法公差が少ないこと”です。

仕様について(スチール製)

しよーについて

用途に合わせて仕様をお選びください。

◆滑り止め加工の有無

◆ピッチ(格子状の目のスキマ)

フォークリフト対策

P6【製品案内】フォークリフ

フォークリフトが原因の破損にお困りではないですか?

オススメの製品仕様をご紹介いたします。

受枠の疑問いろいろ

受枠ぎもんいろいろ

「受枠って何?」という方へ

名称や仕様に関する基礎内容をお伝えします。

「ステンレス製 受枠」 施工のポイント

うけわく

「受枠の幅を楽に決められるようにしてほしい」

「受枠の連結を簡単にしてほしい」

など、お客様からのご意見をカタチに!

当社受枠は施工していただきやすいように

ちょっと工夫しています。

よく出るワード

よく出るワード

材質問わず、商品選定の際にこの3項目は必要な情報です。

お問合せ時にお知らせいただきたいこと

toiawase

下記5点お知らせください。

(詳細はPDFファイルをご覧ください)

①溝幅および製品の形状(寸法)

②荷重条件

③材質

④ピッチ

⑤滑り止め加工の有無

  • SEAGULL
  • まめ知識
  • 溝のふたホームページ
  • オレンジブック.com
  • 株式会社 クマモト
  • 水上金属株式会社

このページトップへ